つらいイメージのある置き換えダイエットですが、正しいやり方でやれば空腹を感じることなくできるんです。

そんな置き換えダイエットに使うドリンクとしてオススメなのが、コンブチャを使ったドリンクです。

コンブチャドリンクを置き換えダイエットに使うと、余分なものが排出できてとてもスッキリすると話題になっています。

そこで、コンブチャを使った置き換えダイエットの正しいやり方を詳しく紹介します。

このやり方で置き換えダイエットを実行して、3キロ痩せた女性もいました。

正しいやり方でやれば、美しく痩せるだけではなく健康的に痩せる事もできます。

年齢からくる代謝の衰えや、いろいろなダイエットを試したけど効果を感じにくくなったという人はこのやり方を試してみて下さいね。

<コンブチャを使った朝食の置き換えダイエット法>

まずは、朝食を置き換える時のやり方を紹介します。

朝食をコンブチャに置き換える時に大切なのは、腹持ちです。

朝食から昼食までの平均的な時間は4~5時間ほどあるので、その間いかに空腹を感じないようにするかが重要です。

オススメなのは、ヨーグルトにコンブチャドリンクを混ぜることです。

牛乳や豆乳も腹持ちが良いのですが、やはり1番いいのは固形タイプのヨーグルトです。

200グラムほどのヨーグルトにコンブチャドリンクを混ぜて食べると、とても腹持ちが良いのでオススメです。

このやり方で朝食の置き換えをすれば、昼食の時間まで空腹を感じることなく過ごす事ができるので学校や会社でも快適に過ごす事ができますね。

<夕食置き換えのやり方は?>

夕食をコンブチャドリンクに置き換えると、寝る前に胃の中が何もない状態になるので胃や腸を休める事ができます。

ですから、胃を休めるためには夕食の置き換えの時は牛乳やヨーグルトよりも水や炭酸水で割ったコンブチャを飲むのがオススメです。

牛乳やヨーグルトでコンブチャドリンクを割ると、消化のために胃が働いてしまうのでしっかり休む事ができません。

炭酸水で割ると意外と空腹も気にならないので、夕食を置き換える時はこのやり方がオススメです。

置き換えダイエットは夕食の置き換えが1番痩せやすいというデータも出ているので、早く痩せたい人はこのやり方を試してみて下さいね。

<正しい置き換えのやり方で、3キロ減!>

「テレビで見たコンブチャという成分が気になって調べてみると、私にピッタリだ!と思ったので買ってみました。

私は長年、便秘に悩んでいたのでコンブチャのデトックスパワーを感じてみたかったんです。

いろいろ調べてみると、夕食の置き換えが1番効果があると思ったのでネットで見たやり方でやってみました。

炭酸水で割って飲むと、ジュースみたいで美味しいし腹持ちも水割りに比べるととても良いので全く苦になりませんでした。

飲み会でできない時もあったけど、夕食の置き換えを1か月続けていたら3キロ痩せたんです!

痩せたのも嬉しかったけど、便秘が治ったのがとても嬉しかったです。

便秘が治ると気分も良いし、肌荒れも治ったのでいい事だらけです。

今は毎日置き換えせずに、食べ過ぎた次の日の夕食だけコンブチャドリンクに置き換えるようにしているのですがこのやり方でも体重はキープできています。」

<置き換えダイエットじゃ物足りない!そんな人にはファスティングがオススメ>

正しいやり方で置き換えるとしっかり効果はでるのですが、もっと即効性が欲しい!という人にはコンブチャを使ったファスティングがオススメです。

ファスティングの正しいやり方は、2~3時間おきにコンブチャドリンクの水割りや炭酸水割りを飲むというものです。

期間は1日~2日くらいがオススメですが、無理をせずに体調を見て調節してください。

コンブチャドリンクによって量は違いますが、200mlくらいの量で割るのが良いと思います。

ファスティングも胃を休める事が目的なので、牛乳やヨーグルトではなくて水や炭酸水で割るのが正しいやり方です。

>>コンブチャクレンズをAmazonで買う前に【1番安い販売店を発見♪】